時代はさらに一歩先へ?世界的ITの雄が集結し、人工知能を加速させる!!

1 answers

teq

Created by teq

2016.09.29

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

正解: Apple


Appleはまだ参加を表明していません。この先どうするのかわかりませんが、Siriのように人工知能をつかっているので、参加してほしいものです。

立ち上げられたPartnership on AIの参加企業でない企業はつぎのうちどれ?(2016年9月末時点)

Amazon

Google

Facebook

Apple

正解: AIがいかに人類に貢献し、安全であるかを世に知らしめること


さらにもう一つが、AIのベストプラクティスを探ることです。AIがやること、人間がやることなどの住み分けも含め、ベストプラクティスがわかるといいですね。

Partnership on AIが目的とすることはなに?

人類へのAIによる脅威を防ぐこと

破壊的動作を行うようなAIを未然に防ぐこと

AIがいかに人類に貢献し、安全であるかを世に知らしめること

AIのビジネス的利用方法の検討

正解: Microsoft


Microsoft Researchのテクニカルフェローであるエリック・ホーヴィッツ博士がつとめます。

会長は二人いますが、一人は、AlphaGoで一躍有名になった、DeepMindのムスタファ・スレイマン氏。もう一人はどこの企業グループ?

Facebook

Amazon

Microsoft

IBM

正解: シンギュラリティ


人工知能の学習がすすみ、もはやいままでの生活には戻れないとされています。シンギュラリティはいつくるのか、と各界の著名な研究者やエンジニアが予想しています。

人工知能が人間の能力をこえ、より技術が発展する特異点をなんと呼ぶ?

テクニカルレボリューション

シンギュラリティ

ザ・ポイント

ターンオーバー

正解: レイ・カーツワイル


人工知能とシンギュラリティは今後、キーワードになって来ます。この技術革新がどうなるのか、いまから楽しみですね

サティア・ナデラ

デミス・ハサビス

レイ・カーツワイル

ダニエル・ピンク

正解: Cortana


はいコルタナですね。Siriに比べると、応対が「お利口」なかんじです。

次の主戦場は、「音声」といわれるなか、Microsoftが開発している、「音声AI」といえば、つぎのうちどれ?

Cortana

Alexa

Allo

Siri

正解: Smooz


iphone向けアプリブラウザということですが、これ、学習が進むにつれて、検索したいことが先読みされるというのはつかってみるとおもしろいです。

元楽天の社員が立ち上げた、人工知能で、検索を先回りするブラウザがでましたね。その名称は?

Smooz

Saki

Yosou

Mirai

正解: 感情の起伏


実際にこちらの記事を読んでみてください。人工知能の権威である松尾先生の記事です。

人工知能の学習手法であるディープラーニングでできるものとはされていないものはどれ?

感情の起伏

運動の習熟

言語の意味理解

認識

正解: Open AI


人間が技術を使いこなすうちは良いが、いつか機械に支配される時代が来るのではと考えているようです。確かに、人間の能力をはるかに超えた人工知能が生まれてしまったらそれは、脅威的ですよね。

AIの脅威を未然に防ぐためにイーロン・マスク氏が立ち上げた非営利企業の名前は?

Open AI

Protect Human

Future AI

Research AI

正解: 40%


人工知能の演算は優秀です。DeepMindのAIは数カ月で、40%も削減してしまいました。それまで、データセンターチームが2年かかってコツコツと効率化して来た仕事です。こうして、人工知能は人間の仕事を置き換えていく未来になっていくでしょうね。

Google DeepMindの人工知能が同社のデータセンターの冷却を大幅に効率化することに成功しました。どれほど効率化できた?

30%

40%

50%

60%